ニュース
» 2012年10月21日 12時30分 UPDATE

今宵はオリオンをなぞろう:「オリオン座流星群」が今夜ピーク 広い範囲で観測のチャンス

オリオン座流星群が今夜ピーク。1時間に10個ほどなのでじっくり空を見上げよう。

[ITmedia]

 秋を代表する流星群である「オリオン座流星群」が10月21日午後10時ごろにピークを迎える。

Ah_orion.jpg (画像:日本気象協会)

 日本気象協会によると今夜は晴れる所がほとんど。全国的に観測のチャンスがありそうだ。北海道の日本海側は雨や雪の所もあるが、雲の切れ間から見える可能性もあるという。

 オリオン座は午後10時ごろから東の空に昇ってきて、流星はオリオン座辺りから放射状に見られる。1時間に10個ほど観測可能。比較的明るい流星が多いが、流れる速度が比較的速いそうだ。

 ウェザーニュースは午後11時から深夜1時まで、日本と韓国の計7カ所から流星の風景をネットでライブ中継する。

関連キーワード

流星群 | 日本気象協会 | 宇宙


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの日常―― どうしても定時で帰りたいときに使える技をまとめてみた

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー