ニュース
» 2012年10月23日 19時07分 UPDATE

フジテレビが無許可でイベントを撮影、ファンの反感を買う

「黒子のバスケ」の作者やイベントに脅迫文を送りつけられる事件に関連して、フジテレビが無許可でイベントを撮影したとして批判されている。

[livedoorニュース]
livedoorニュース
ah_ld.jpg 主催社ツイッターより

人気スポーツ漫画「黒子のバスケ」の作者・藤巻忠俊氏を「憎い」とする者から、藤巻氏の母校や、出版社に対し、脅迫文を送りつける事件が続いている。21日には、同漫画のイベント会場へ、13日に脅迫文と粉状のものが送りつけられていたことも判明した。

しかし、この事件を扱ったフジテレビのニュース番組による撮影方法が、ツイッターやネット掲示板で物議を醸している。

それは、21日のFNNニュースで、フジテレビがこのイベントを許可無く撮影していたことに起因する。このイベントは、同日に開催された、スタジオYOUが主催したもの。ファンが同作を題材に作成した二次創作の漫画を売る催しだ。

FNNニュースでは、参加者の顔を映さないよう撮影したものの、ファンが作成した漫画の内容は、はっきりと映る。ニュース放送直後、ツイッターでは、ファンが趣味で作っている作品を、テレビで晒されたことに対し、強い怒りと不信感を綴る投稿が相次いだ。

その後、同イベントを主催した「スタジオYOU」は、ツイッターで「21日フジTVの報道について取材許可はしていません。撮影も会場内外を問わず一切許可しておりません。また、お客様のプライバシーに対して配慮に欠ける報道にも厳重に抗議する所存です」とコメントしたことから、フジテレビが、イベントを許可無く撮影していたことが判明し、多くのツイッターユーザーから「またフジテレビか!」「最低だね」「黒バスの印象が悪くなるようなことをした犯人とフジテレビは許せない」といった怒りのツイートが、ここでも寄せられる事態となった。

livedoor CC-BY-ND

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「首都圏外郭放水路」の取材をレポートする

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー