ニュース
» 2012年10月24日 03時30分 UPDATE

【速報】Apple、7.9インチのiPad miniを発表。Wi-Fiモデルは329ドルから

薄さ7.2ミリ、308グラムの薄型・軽量化を実現。

[ITmedia]

 Appleは日本時間10月24日、米国で行われたメディアイベントにて、iPadをひとまわり小型化した「iPad mini」を発表した。10月26日より予約を開始する。

画像

画像

 ディスプレイサイズは7.9インチ。薄さ7.2ミリ、重さわずか308グラムと、従来のiPadと比べて23%の薄型化、53%の軽量化をはかった。CPUはA5プロセッサを搭載。なおRetinaディスプレイは採用しておらず、解像度はiPad 2と同じ1024×768となる。

画像

画像

画像

画像

 カラーは白と黒の2色展開。それぞれWi-FiモデルとWi-Fi+Cellularモデルが存在し、価格はWi-Fi版が16Gバイト329ドル、32Gバイト429ドル、64Gバイト529ドル。Wi-Fi+Cellular版が16Gバイト459ドル、32Gバイト559ドル、64Gバイト659ドル。Wi-Fi版は11月2日より順次出荷され、Wi-Fi+Cellularモデルは約2週間後の出荷になるという。

 合わせて公式サイトもさっそくオープン。詳しいスペックなどについてはそちらを参照のこと。

関連キーワード

iPad | iPad mini | Apple | 小型化 | 解像度 | 予約開始


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう