新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2012年11月05日 14時11分 UPDATE

世界一割れやすいiPhoneケース登場 緊急時は非常食になるせんべいタイプ

割れたら食べればいいと思うよ。

[ITmedia]

 「届くまでに割れる確率9%」「落とした時に割れる確率120%」――世界一割れやすいiPhoneケースが登場した。

画像

 その名も「サバイバルせんべい iPhone 5専用ケース SV3818」。販売元の楽喜によると、「まじめに、おいしいものをお届けする」をモットーに、山口県玄米100%と塩のみを原料にせんべいを焼き上げ、iPhone 5専用にデザインした。秋をイメージしたナチュラルな色合いと、玄米の香ばしい匂いや手触りが、iPhone 5をよりスタイリッシュに輝かせるという。

 商品名から分かるように“安心して食べられる”のが特徴で、災害時や空腹時などの心強い味方になる。11月5日より予約受け付けを開始。1つ1つが職人による手作り製造で、価格は3818(サバイバル)円。「友達が触った時に割れる確率81%」など、取り扱いには注意が必要だが、そこは“割れたら食べられる”次世代ケース。割れ・破損は当然のこととして受け止めよう。もちろん、割れていない状態で食べても問題はなく、さまざまなケースに対応した1品だ。

画像

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ねとらぼとネイティブアドのことがよく分かる「ねとらぼメディア説明会」。第2回を9月2日に開催します。奮ってご参加ください!

オーストラリアの交通事故委員会(TAC)が中心となって製作しました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事