新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2012年11月06日 16時29分 UPDATE

秋田新幹線に「スーパーこまち」 来年3月より営業運転開始

スーパーになって東京〜秋田間を結びます。

[ITmedia]

 2013年3月から東京〜秋田間を営業運転する予定の秋田新幹線の新型高速新幹線車両(E6系)名が「スーパーこまち」に決定した。

画像

 最高時速300キロで走行する「スーパーこまち」は、東北・秋田新幹線に4編成を投入され、4往復運転する。E6系導入に伴い、下りは最速3時間45分で東京〜秋田間を結び、現行より5分短縮される。なお、2013年度末からは時速320キロでの運転を予定しており、2014年春までには24編成を導入するとのこと。

画像 秋田地方出身とされる小野小町をイメージしたシルエットと風を赤のウェーブで、現在から未来へのつながりをシルバーのループで表現した

関連キーワード

新幹線 | 東日本 | JRグループ


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事