ニュース
» 2012年11月07日 13時30分 UPDATE

美少女が見つめてくれるだけのアプリ、ケンドーコバヤシ監修で

<●><●>

[ITmedia]

 全国の寂しがり屋に、救いの手ならぬ救いの目。美少女が見つめ、寂しくないように励ましてくれるiPhoneアプリ「ケンドーコバヤシ監修 見てる女やさかい。」がリリースされました。「1人で仕事をしている」「1人で食事をしている」といった、集中力を高めたい、人の視線を感じていたい時などに利用するアプリです。監修のケンドーコバヤシさんからの説明動画があるのでさっそくご覧ください。

画像 公式サイトでも見つめてくれます

 アプリを起動させ、視線が欲しい位置へ携帯を置くと、女の子が画面からずっと見つめ続けてくれます。女の子は静止画ではなく180パターンの動画によるもの。ただ見つめるだけでなく、たまに1人で勝手につぶやいたり、声に反応してあいづちを打ったりも。さまざまな表情や言動を見せてくれる彼女が、持ち主を独りにしません。

画像 いろんな孤独シチュエーションでどうぞ

 朝だと「おはよう、今日も見にきたよ!」と話しかけてくれる「時間帯連動機能」や、画面にタップすると「触った?」と怒ってくれる「触れないで機能」など、アプリの機能も充実。見つめてもらったりコミュニケーションをとったりすると女の子の好感度がアップするので、MAXに達した時は思いもよらぬ一面を見せてくれるかも。

画像 触ったら怒ってくれる「触れないで機能」

 「見てる女やさかい。」は、ネットベンチャーの人間、トンガルマン、よしもとクリエイティブ・エージェンシーの共同制作。iPhone用のアプリケーションで、今後はいつのまにか写真を撮られている「勝手に撮影機能」といった新機能や、iPad版などもリリース予定とのこと。キャンペーンで通常350円のところ85円で販売中なので、この機会にどうぞ見つめられてはいかがでしょうか。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう