ニュース
» 2012年11月07日 20時23分 UPDATE

太宰治の名作が萌え盛る 「ああ、こんなコミックス……生まれてすみません」

「人間失格」「走れメロス」「斜陽」を総勢22人の作家がパロディ化。

[ITmedia]

 太宰治の名作文学をコミックス化し、かつ萌えさせたという斬新な書籍が登場しました。竹書房が11月7日に発売した「名作文学アンソロジー 太宰治 人間失格」は原作を知らなくても楽しめるそうです。A5判で価格は980円。

画像

 「人間失格」「走れメロス」「斜陽」を総勢22人の作家がパロディ化。「萌えとギャグたっぷり」の4コマ漫画や短編、イラストが152ページにわたって掲載されています。特設サイトによると「文学って堅いから柔らかくしたらもっと面白くなるんじゃないかと……」思ったとのこと。「太宰治様 (中略) ああ、こんなコミックス……生まれてすみません」――。

画像 作家陣

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう