ニュース
» 2012年11月14日 21時22分 UPDATE

11人のアスリートが動力となるピタゴラ装置がすごい

最後にはレッドブルが飲みたくなるはず。

[ITmedia]

 レッドブルがピタゴラスイッチを作るとこうなります。

 25トンもの資材を投入し飛行場に建設したのは、11人のアスリートを動力に組み込んだピタゴラ装置。装置と装置の間をスケートボードやバイク、果ては全速力で駆け抜けつないでいきます。

 「Red Bull Kluge」と名付けられた装置は、スカイダイビングから始まり、スケートボード、ゴルフ、トレイラーバイクと連鎖。途中、ドリフトしたり、バイクが宙を舞ったりとやりたい放題です。彼らがつないでいく先にはいったい何があるのでしょう! そう、すべてはレッドブルのために!

画像 最初のスイッチは空からダイブ

画像 スケートボードでつないでいきます

画像 途中、ボールが転がったりと装置を通過して

画像 アクロバティックな走りでバトンタッチ

画像 クルマがドリフト走行しながら突っ込み

画像 バイクが宙を舞います

画像 ハードル走者がラストスパート

画像 最後はキンキンに冷やしていたレッドブルのまわりの氷を砕いて終了! 翼を授けてくれました

関連キーワード

レッドブル | バイク | ドリフト | 自動車 | ゴルフ


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの調査―― 中二病って本当に中学2年生で発症するの? 現役中学教師に聞いてみた!(後編)

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー