新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2012年11月15日 10時08分 UPDATE

「ヱヴァQ」上映後に「残酷な天使のテーゼ」歌おう! → 緒方恵美さん「非常に哀しく、憤りを感じます」

2ちゃんねるから広まった書き込みに、主人公・碇シンジ役の声優、緒方恵美さんがコメント。

[ITmedia]

 「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」の世界最速上映終了後、「残酷な天使のテーゼ」を合唱しよう(もしくは三三七拍子をしよう)――という書き込みが広まっている件について、主人公・碇シンジ役の声優、緒方恵美さんがTwitterで「非常に哀しく、かつ、憤りを感じます」「絶対にやめて下さい」などとコメントした。

画像 「…非常に哀しく、かつ、憤りを感じます。 『絶対にやめて下さい』。強く願います。」

 発端は2ちゃんねるの「ニュー速VIP」板に書き込まれた、「今Twitterの方でQ上映終了後にみんなで残酷な天使のテーゼ歌おうって企画があるんだけど一応ここでも知らせとく。一応、流れは、その場で起立→ワンコーラスのみ→一本締めという感じなんで参加できる人はよろしく」という書き込み。これを複数の2ちゃんねるまとめブログが取り上げたことで拡散され、作品のファンからは「気持ち悪い」「やめてほしい」といった声が多くあがっていた。

画像 発端と思われる書き込み。これ自体が釣り・デマであるとの指摘

 緒方さんはこれを受けて「…非常に哀しく、かつ、憤りを感じます。 『絶対にやめて下さい』。強く願います。」とツイート。すべての作品は、見終わった後の幕引きまで計算して作られているものであり、自分が目立ちたいという欲のために、大切なエンディングを塗り替えるのは絶対にやめてほしい、そしてもしも本当によかったと思ったのなら、それは「スタンディングオベーション」という形で表現してほしいと呼びかけた。緒方さんのツイートはこれまでに1万回以上リツイートされており、一連の書き込みはTogetterにもまとめられている。


 なお、発端となった2ちゃんねるの書き込みについて、「Twitter上でそういう企画がある」という体で書かれてはいるものの、書き込みがあった時点でTwitter上にそのようなツイートは見られず、このレス自体が2ちゃんねらーの「釣り」だった可能性も指摘されている。(参考:「エヴァQ上映後にTV版OPを合唱する企画がTwitter上である→2chとまとめブログのデマでした」)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事