新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2012年11月19日 15時35分 UPDATE

それは私のおいなりさんだ:「変態仮面」映画化か!? 謎の映画「HK」予告が話題に

フオオオオオオオオッ!

[ITmedia]

 伝説のギャグ漫画「究極!! 変態仮面」がついに映画化か――。「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」上映前に流れたトレーラー映像に、映画館が騒然となった。

画像 集英社文庫版「THE ABNORMAL SUPER HERO HENTAI KAMEN 1」(画像はAmazonより)

 夜のビル街。ビルの屋上に男が立っている。男は後ろ向きで、ほぼ全裸に近い服装。足には網タイツをはき、ヒモのような下着が尻に食い込んでいるのが分かる。やがて男がこちらを振り返ると、その顔には女性用のパンティが……。

 最後に表示されたタイトルロゴには「HK」と書かれていた。筆者は新宿バルト9で「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」上映前に流れたのを確認したが、すべての映画館で流れているというわけではないようだ。

 映像はCGのようにも、実写のようにも見えた。時間にすれば数十秒ほどのごく短い映像だったが、男の変態的ないでたち、そして「HK」というタイトルから連想されるものと言えば、これはもう「究極!! 変態仮面」しかないだろう。これ以外の情報はまだ明らかになっておらず、キャストや公開時期などについても不明となっている。

 「究極!! 変態仮面」は1992年から1993年にかけ週刊少年ジャンプ誌上で連載された、あんど慶周のギャグ漫画。この件について集英社に問い合わせてみたが、現時点で集英社からは特に発表などはないとのこと。

画像 あの『究極!!変態仮面』が実写映画化!?(NAVERまとめ)

関連キーワード

映画 | 劇場版 | 集英社 | 漫画 | NAVERまとめ |


Copyright© 2014 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Facebookコメント

注目のアイコン

注目のアイコン

日めくりダイオウグソクムシ


» 大きな画像で見る
» 過去のねこまんが一覧

FEATURES

icon

今年もみんなサービス精神旺盛。ウソが多すぎて、ねとらぼ編集部、エイプリルフール疲れ。

icon

「天国の手塚治虫が、薄い本バカ売れの田中先生に対し、変な負けん気を出して『俺だって描ける!』と、発掘させたんじゃないかと」by 手塚るみ子さん。

icon

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

おススメの生放送ライブガイド

「ニコニコ超会議3」がいよいよ開幕。オープニングセレモニーとなる「中曽根OFF」の模様をライブ配信する。配信は4月26日8時30分〜。

過去記事カレンダー

オススメ記事