新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2012年11月20日 13時59分 UPDATE

次回作の話をしようか:ヱヴァンゲリヲン新劇場版ファイナルのタイトル公開! ってなんて読むの!?

サービス、サービスぅ!

[ITmedia]

 エヴァンゲリオンといえば、登場キャラクターの葛城ミサトさんの次回予告。新劇場版「序」「破」でも、次回予告が本編終了後に流れ期待を高めてくれました。現在公開中の「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」でも同様ですが、なにやらよく分からない記号が……。

 次回は「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」(本来は右縦線が太字)だそうですが、えっと……なんて読むの? と上映後そんな声が聞こえてきます。

画像 「シン・エヴァンゲリオン劇場版……:||?」「なんて読むの?」

 これは演奏記号の1つで“反復終了”を表すのだそう。読み方的には“リピート”とでも呼ぶのでしょうか。音楽の知識がないとなかなか読めませんよね。

 本来は“反復開始”と対でなくてはならないことや、お気づきのように「シン・エヴァンゲリオン」と表記が「ヱ」ではなく「エ」に戻っていることも含めて、ネットでは物議をかもしています。そしてなにより“シン”の表記が意味深です。

※従来「:序」「:破」「:Q」と同様に、「:(コロン)」のあとに「||」だとするご意見をいただきました。その場合は単純に“終了”となるようです。なるほど、いろいろ想像できてしまうのもエヴァならではですね。中にはリフレインはフランス語でルフランだとするご意見も。すげー! ますます次回作が気になります。

 公式サイトでも「:FINAL」のタブをクリックすると確認できます。あれ? 公開予定が2013年だった気がしますが、その表記がなくなっていますね……。

画像 ピアノだったりするので、そのへんも関係あるんでしょうかね

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ねとらぼとネイティブアドのことがよく分かる「ねとらぼメディア説明会」。第2回を9月2日に開催します。奮ってご参加ください!

オーストラリアの交通事故委員会(TAC)が中心となって製作しました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事