新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2012年11月20日 17時08分 UPDATE

「ドラゴンボールZ」新作映画のタイトル、「DRAGON BALL Z 神と神」に決定

ほんの少しだけ現代風に味付けされた内容になるとのこと。

[ITmedia]

 2013年3月30日に公開予定の劇場版「ドラゴンボールZ」。18年ぶりの最新作のタイトルが「DRAGON BALL Z 神と神」に決定した。

画像

 公式サイトには原作者鳥山明氏のメッセージも掲載中。「オリジナルの雰囲気はそのままに、ほんの少しだけ味付けを現代風にして、昔どおりの楽しい娯楽作品になると思います!」とのこと。これまでの劇場版タイトルは「龍拳爆発!! 悟空がやらねば誰がやる」など、熱い煽りが特徴だったが、最新作では「現代風の味付け」を反映してか、少し重厚な雰囲気のものになっている。

画像

 また、12月15日公開の映画「ONE PIECE FILM Z」との超コラボチケットも11月23日より限定発売。尾田栄一郎氏と鳥山明氏がそれぞれイラストを描き下ろした8989枚限定のプレミアチケットとなっている。

関連キーワード

ドラゴンボール | 映画 | 2013年 | 劇場版 | 鳥山明


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やわらかスピリッツ×ねとらぼ:マンガ「プリンセスメゾン」出張掲載&ドラマ版レビュー

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー