ニュース
» 2012年11月21日 16時31分 UPDATE

TBS「朝ズバッ」が安倍自民党総裁へ謝罪 「誤ってビデオ再生した」

現在は経緯の説明と謝罪をすべく、安倍総裁側と話をしている段階とのこと。

[ITmedia]

 TBSの朝帯番組「みのもんたの朝ズバッ!」が、公式サイトにて安倍晋三自民党総裁および関係者へ謝罪している。11月16日の放送で、NHKアナウンサーが強制わいせつ容疑で逮捕(※現在は処分保留で釈放)された記事の紹介中、安倍総裁の映像を約2秒間差し込んだことに関するものだ。

画像 「朝ズバッ」公式サイトにおける謝罪コメント

 謝罪文では、差し込み映像は「衆院解散等の記事を紹介するために用意していた安倍総裁のビデオを誤って再生したもの」と説明している。また当初「安倍総裁にはすでに謝罪し了解をもらった」と一部メディアや視聴者に説明していたが、これは手違いだったとのこと。現在は経緯の説明と謝罪をすべく、安倍総裁側と話をしている段階のようだ。

画像 TBSを非難する安倍総裁の書き込み(Facebookより)

 差し込み映像を受け、安倍総裁は18日、TBSへの批判をFacebookに書き込んだ。「これから1カ月こうしたマスコミ報道との戦いです。私は皆さんと共に戦います」というコメントを含んだ書き込みは、2万件近くの「いいね!」が寄せられ話題に。ネガティブな記事に映像を重ねることで、総裁のイメージダウンをTBSが図ったのでは、という意見もネット上にはあった。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの調査―― 中二病って本当に中学2年生で発症するの? 現役中学教師に聞いてみた!(後編)

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー