新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2012年12月04日 20時13分 UPDATE

ボイジャー「ちょっと太陽系の外に行ってくるわ」→NASA「残念、まだだよ」

太陽系の果てを進むボイジャーのニュースがネットで話題に。「壮大な話だな」「なのに世間は狭い」……。

[ITmedia]

 1977年に打ち上げた無人探査機「ボイジャー1号」。現在は、太陽から約180億キロ離れた場所で稼働しています。NASAの発表によると、間もなく太陽系の外に出る予定でしたが、磁力線の方向が変化していないため、まだ太陽系内にいると見られています。この新領域を超え、太陽系外の星間空間に達するにはもう数カ月から数年がかかるそうです。

 NASAの発表を受けて「太陽系が想定より大きかった」と報道されると、ネット上でも大きな話題に。「壮大な話だな」「なのに世間は狭い」「180億キロでも0.002光年」「昭和52年に打ち上げか…」など、さまざまな反応が上がっていました。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事