新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2012年12月12日 19時56分 UPDATE

野田vs安倍の格ゲー登場 台湾のアニメ会社が制作

「これでいいノダ」「カイケンポウ」など独自の技が設定されています。

[ITmedia]

 12月16日投開票の衆院選を前に、ネットでは民主党・野田佳彦首相と自民党・安倍晋三総裁をモデルにしたパロディゲームが登場しました。2人そっくりのキャラが空手で対戦しています。

画像

 サイトにアクセスすると謎のオープニングムービーが流れ、どちらのキャラにするか選択できます。「これでいいノダ」「カイケンポウ」「美しい国、ニッポーン」など、キャラには独自の技が設定されていますが、コマンド操作はなく、左クリックか「X」キーの連打ゲーとなっています。勝利時のムービーが2種類あり、やや気の抜けた効果音が特徴です。

画像

 制作は台湾発のアニメ会社「Next Media Animation」。同社のYouTubeチャンネルでは、日本のニュースを皮肉った映像作品が複数公開されています。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ねこ漫画「チーズスイートホーム」

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー