新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2012年12月13日 15時47分 UPDATE

「LINE」のスタンプキャラクターたちのマンガ連載スタート アニメも放映決定

2013年1月より「週刊少年サンデー」「週刊ヤングジャンプ」にて連載開始。テレビ東京にて5分間のアニメ番組も放映予定。

[ITmedia]

 NHN Japanと小学館集英社プロダクションは12月13日、「LINE」のスタンプキャラクターが登場する連載マンガとアニメ番組を2013年1月より開始すると発表した。

 全世界で8000万人、日本国内だけでも3600万人の登録ユーザー数を誇る「LINE」の特徴の1つであるスタンプ機能で人気の「ムーン」や「ブラウン」「コニー」「ジェームズ」らが登場するマンガ「キャラクタイムズ」が、2013年1月9日発売の「週刊少年サンデー」の6号より連載される。

画像 一流のキャラクターを育成するための専門学校「東京キャラクターズスクール」に入学したコニー、ブラウン、ムーンたちが巻き起こす型破りな学園物語。刺激的なブラックユーモアが効いたコメディー作品

 また、1月4日発売の「週刊ヤングジャンプ」新春特大合併5・6号より「LINE OFFLINE 〜ボクら図鑑〜」も連載される。

画像 同じ会社で働くムーン、コニー、ブラウンなどLINEキャラクター達が繰り広げる、日常4コマギャグ漫画

 LINEの快進撃は止まらない。「LINE OFFLINE 〜サラリーマン〜」というアニメ番組が2013年1月7日よりテレビ東京で放映される予定だ。こちらはLINEスタンプのオリジナルキャラクターによるサラリーマンの世界が描かれる、シュールなギャグアニメーションとなる。放送時間は毎週月・火・水の25時30分から5分間。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事