ニュース
» 2012年12月14日 12時32分 UPDATE

キリストのフレスコ画をサルのように“修復”したあの女性の絵がネットオークションに

あれ、意外と普通?

[ITmedia]

 今年の夏、19世紀のキリストのフレスコ画を無断でサルのように“修復”して話題になったスペインのおばあちゃん、セシリア・ヒメネスさん。彼女が描いた絵がネットオークションに売りに出されました。

 作品は「Las Bodegas de Borja」というタイトルで、残念ながら(?)あのサルのような絵ではなく風景画です。フレスコ画はだいぶ残念な感じになっていましたが、こちらの絵はよく描けているように思えます。

ah_fresco.jpg オークションのページ

 ヒメネスさんが絵を出品したのは地元ラジオ局COPEの依頼で、オークションの売り上げはCOPEのクリスマスチャリティーに寄付するそうです。オークションはeBayで12月18日まで実施され、14日お昼の時点では700ユーロを超える値が付いています。

ah_fresco1.jpgah_fresco3.jpg あの有名なヒメネスさんの修復画は右側

関連キーワード

オークション | eBay


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの調査―― ネット上で女性を演じる「ネカマ」って何なの!? 昔自分をだましたネカマと直接対決してみた(前編)

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー