ニュース
» 2012年12月17日 20時56分 UPDATE

18歳未満は「LINE」のID検索が不可に まずはauのAndroid端末で12月20日から

18歳未満かどうかの判別は端末契約時の生年月日情報を使う。

[ITmedia]

 「LINE公式ブログ」によると、auのAndroid端末で「LINE」を利用している18歳未満は、12月20日からLINEのID検索機能を利用できなくなる。「セキュリティ保護のため」で、現時点ではauのiPhone(iOS端末)とau以外のキャリアは対象外だが、今後はほかのキャリアとも協力して同じ機能を搭載する予定という。

画像

 LINEはこれまで見知らぬ異性との出会いを目的とした利用を規約で禁止してきたが、非公認サービスを使ってIDをやり取りし、見知らぬ相手と友だちになるケースが増えていた。こういった使い方は「思わぬトラブルに発展する可能性」があるとして、今回の措置に踏み切る。

 20日以降、auのAndroid端末でLINEを利用している全ユーザーのID検索に関する機能を停止。新規ユーザーには登録時、既存ユーザーにはIDに関する機能を使う際に「年齢認証」画面を表示する。認証には、KDDIが保有している端末契約時の生年月日情報を利用。ここで18歳未満と判別されれば、ID検索機能が停止し、検索結果にも表示されなくなる。

 18歳未満のユーザーが今後LINEで友だちを追加したい場合、電話帳連携をした上での電話番号交換や「ふるふる」機能を使うよう、公式ブログはすすめている。

午後9時19分追記

 LINE公式ブログが今回の制限の対象を「20歳未満」から「18歳未満」に訂正したため、記事の表現も訂正し、画像を差し替えました。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの日常―― どうしても定時で帰りたいときに使える技をまとめてみた

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー