ニュース
» 2012年12月18日 12時48分 UPDATE

クリスマスケーキはもう古い? 「クリスマス和菓子」がひそかに流行中

いつからクリスマスにはケーキを食べるものだと錯覚していた?

[ITmedia]

 クリスマスといえばケーキというのが定番ですが、中には「本当はケーキがあまり好きじゃない……」「たまには趣向を変えて楽しみたい」という方もいるはず。そんな声を受けてか、クリスマス向けの和菓子が増えてきています。



 クリスマス和菓子はどれも和菓子職人の技が光る見事な出来栄え。マフラーを巻いた雪だるまや雪うさぎのようなトナカイなど、見た目にもかわいらしく子供や女性にも喜ばれそう。素材にも上質なこしあんやきんとんが使われており、洋菓子が苦手な方や乳製品などのアレルギーを持つ方からも好評のようです。



 ケーキやブッシュ・ド・ノエルなど、定番洋菓子をモチーフにしたクリスマス和菓子も人気。見た目は洋風、味わいは和風で和洋折衷なクリスマスを楽しめるようになっています。

 フランスのブッシュ・ド・ノエル、イギリスのクリスマスプディングなど、クリスマスの定番お菓子は各国によって違うもの。クリスマス和菓子が、今後日本のクリスマスの新定番になっていくなんてこともあるかもしれません。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの調査―― 中二病って本当に中学2年生で発症するの? 現役中学教師に聞いてみた!(後編)

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー