新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2012年12月21日 16時01分 UPDATE

「みどりの山手線ラッピングトレイン」1月から 側面全体を懐かしのうぐいす色に

「みどりの山手線」50周年の記念です。

[ITmedia]

 JR東日本は「みどりの山手線ラッピングトレイン」を来年1月16日から約1年間運行する。現在使用中のE231系電車のうち、1編成において車体側面全体をみどり色(ウグイス色)にラッピングし、車内では山手線の歴史や沿線風景を紹介する。

画像 車体イメージ

 山手線は、1963年に103系電車を導入した際、車体色にウグイス色を採用。これをきっかけに、山手線のラインカラーは同色に定着した。103系は1988年まで使用され、来年で登場50周年を迎える。JR東日本は「当時を知る世代には懐かしさを、知らない世代には新鮮さをあらためて感じてもらいたい」としている。

 運行期間は2013年1月16日から同年12月28日まで。運行にあわせて記念旅行商品や各種記念グッズの販売する。

Copyright© 2014 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Facebookコメント

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ


» 続きを読む
» 過去のまんが一覧

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ


» 続きを読む

過去記事カレンダー

オススメ記事