ニュース
» 2012年12月21日 18時07分 UPDATE

今年4月に続き……:ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの1日券が再び値上げ、大人6600円に

テーマパーク西の雄、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのスタジオ・パスが価格改定。東京ディズニーリゾートとの差も広がる。

[宮田健(ONETOPIディズニー),ITmedia]

 ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)は12月21日、「スタジオ・パス」の価格改定を発表しました。2013年1月10日より1日券は大人6600円(改定前6400円)、子ども4500円(改定前4300円)と200円ずつ値上げとなります。USJは今年4月にも新エリア「ユニバーサル・ワンダーランド」オープンに伴う値上げを実施しており、1年間で400円の価格改定が行われることになります。

画像 スタジオ・パスの価格改定

 これまでUSJのスタジオ・パスの価格は、東京ディズニーリゾートの「パスポート」とほぼ同じ価格帯で推移していました。現在の東京ディズニーリゾートのパスポートは6200円で、今回の価格改定でその差がさらに広がりました。

 今までの傾向を考えますと、今後は両パークとも消費税の増税にあわせた価格改定が予想されるのと、USJでは2014年後半にハリー・ポッターの世界を再現した「The Wizarding World of Harry Potter」が米国外で初めて展開されることに伴い、このオープンタイミングでも価格を改定する可能性があります。

 USJは現在クリスマスイベント「ユニバーサル・ワンダー・クリスマス」で巨大なクリスマスツリーを登場させたり、2013年3月15日からはUSJ初のイースターイベント「ユニバーサル・イースター・セレブレーション」を開催する予定。また、後ろ向きに走行するコースター「ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド 〜バックドロップ〜」を期間限定で登場させるなど、魅力を増す施策を打ち出してきました。今回の値上げが入場者数の推移にどの程度影響するか、また東京ディズニーリゾートはどう動くのか、ちょっと気になります。

画像 ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(2011年12月撮影)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう