ニュース
» 2012年12月24日 13時25分 UPDATE

東京駅のプロジェクションマッピング、12月24日は中止に

「安全を考慮」して中止を決定。前日も激しい混雑のため予定より早く終了した。

[ITmedia]

 東京駅丸の内駅舎で行われているプロジェクションマッピング「TOKYO HIKARI VISION」の12月24日の上映が中止となった。「安全を考慮」しての決定という。

ah_michi.jpg 公式サイト

 前日23日も混雑が激しかったため、予定よりも早く上映を中止した。車道にあふれるほど多数の観客が集まったという。混雑ぶりは現地に行った人のツイートなどをまとめたTogetterのまとめからもうかがえる。25日以降の上映は未定となっており、今後の予定は確定次第、公式サイトFacebookページ、問い合わせ用電話番号で告知する。

 TOKYO HIKARI VISIONはイルミネーションイベント「東京ミチテラス」の一環として12月21日から28日まで開催予定。郵船ビル・東京海上日動ビル間の「STARLIGHT WALK」は予定通り行う。

関連キーワード

イルミネーション | 東京


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう