ニュース
» 2012年12月26日 10時57分 UPDATE

年末年始、強烈な寒波で厳しい寒さに 初日の出は?

年越しや初詣にお出かけの際は防寒対策を万全に。

[ITmedia]

日本気象協会は、年末年始の天気に関する情報を発表した。それによると、年末の28日から30日にかけては低気圧が通過するため、全国的に雨(山間部では雪)となりそうだ。年明けの1月3日にかけては、年に一度程度の非常に強い寒波が南下し、日本海側では大雪や強風で大荒れの天気となりそうだ。ただ、太平洋側では、広い地域で冬晴れの日が続く見込み。九州や四国、近畿、東海などでは、雪の降るところもあるとのこと。

 気になる初日の出だが、日本海側や西日本では雲が多くなり、残念ながらご来光を見ることは難しいようだ。太平洋側の広い地域では期待できそう。

画像 年末年始の天気概況

画像 初日の出見えるかなマップ

関連キーワード

天気 | 日本気象協会 | 年末 | 年始 | 初日の出 | 初詣


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの調査―― 中二病って本当に中学2年生で発症するの? 現役中学教師に聞いてみた!(後編)

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー