ニュース
» 2012年12月26日 14時48分 UPDATE

“あけおめ”電話・メール、年明けから2時間は控えて――通信事業者がお願い

「おめでとうコール」「おめでとうメール」が集中して携帯がつながりにくくなることが予想される。

[ITmedia]

 年明けの「おめでとうコール」「おめでとうメール」はなるべく控えてください――電気通信事業者協会(TCA)と主要キャリアが、利用者に呼びかけている。

 大みそかから元日の午前0時前後から約30分間、あけましておめでとうの電話やメールが集中して携帯電話がつながりにくくなると予想され、メールについては約2時間にわたって配信遅延が発生する可能性がある。キャリア各社は、「やむをえずお客様のケータイのご利用を一時的に制限させていただく場合があります」としている。

ah_tca.jpg TCAのサイトに掲載されたお願い

 このため各社は、大みそかから元旦の約2時間は、おめでとうコール・メールを控えてほしいと求めている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう