新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2013年01月08日 11時15分 UPDATE

出会いサイトで犯人“釣り上げ” 盗まれたiPhone取り戻したミュージシャンが話題に

なくしたiPhoneが誰かに持って行かれた――そのときニューヨークのミュージシャンが考えた奪還策とは。

[ITmedia]

 iPhoneを盗んだ犯人を出会い系サイトで“釣り上げ”、取り戻したニューヨークのミュージシャンが話題になっています。

 ミュージシャンNadav Nirenbergさんが自身のブログで説明しているところによると、彼は大みそかにタクシーにiPhoneを忘れてしまいました。ほかの携帯から自分の番号にかけてみたところ、電源が切られて通じない状態に。誰かがiPhoneを持って行ってしまったわけです。翌日にはiPhoneを盗んだ犯人が、Nirenbergさんの昔のOKCupid(恋人探しサイト)のアカウントを使って女性にメッセージを送っていることが分かりました。

ah_theft.jpg Nadav Nirenbergさんのブログ。iPhone奪還エピソードがさまざまなメディアで取り上げられている

 そこでNirenbergさんは一計を案じ、OKCupidに「ジェニファー」という24歳の女性の偽プロフィールを作成。犯人にメッセージを送り、一緒にワインを飲もうという約束を取り付けます。数時間後に犯人と対面したNirenbergさんは20ドルを引き替えにiPhoneを返してほしいと要求。さらに「警察がこっちに向かっている」とプレッシャーをかけると、犯人はiPhoneを返したそうです。犯人は悪意のある常習的な犯罪者というわけではなかったそうで、たまたま拾ったiPhoneをネコババしたようです。

 犯人はジェニファーと会うため、おしゃれをしてワインを持ってきていたのだとか。「犯人が、24歳の1人暮らしの女性がワインのためにまったく知らない人を招き入れると思ったところがお気に入りの部分」とNirenbergさんは話しています。

関連キーワード

iPhone | ブログ | アーティスト


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やわらかスピリッツ×ねとらぼ:マンガ「プリンセスメゾン」出張掲載&ドラマ版レビュー

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー