新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2013年01月08日 15時45分 UPDATE

川崎の世界一短いエスカレーター、テンションMAXな紹介動画で海外で人気に

「7回乗った。すばらしい体験だった」とノリノリ。

[ITmedia]

 神奈川県の川崎駅地下にある「世界一短いエスカレーター」が、YouTubeで一躍人気になっています。

 きっかけになったのは「The World's Shortest Escalator」という動画。外国人男性がノリノリでエスカレーターを紹介しています。「たった83センチメートルしかないんだ」「7回乗った。すばらしい体験だった」と、動画中のテンションMAXな姿がウケてか、1月2日に投稿されてから8日までに480万再生を記録しています。

 このエスカレーターは、川崎モアーズと川崎アゼリアを結ぶ地下通路がオープンした1989年に誕生し、1991年にギネス認定を受けています。愛称は「プチカレーター」。

ah_esca00.png 世界一短いエスカレーター
ah_esca01.png 日本の川崎にあります
ah_esca02.png 確かに短い!
ah_esca03.png ビシッ
ah_esca04.png 7回乗った! と満面の笑み

関連キーワード

動画 | ギネスブック | YouTube


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ねこ漫画「チーズスイートホーム」

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー