ニュース
» 2013年01月09日 10時43分 UPDATE

火事の現場が間近に見える 消防士のヘルメットに付けたカメラから撮影した動画

火事の恐ろしさ、消防士の勇敢さがよく分かる。

[ITmedia]

 消防士がヘルメットに付けたカメラで撮影した動画が、YouTubeで注目されています。消防士という仕事の大変さや、火事の恐ろしさがひしひしと感じられる映像です。

 投稿者はアメリカのハイランドパークの消防士で、動画は本物の火事の現場で撮影したもの。「消防士の仕事がどんなものかみんなに知ってもらうため」に作成したそうです。

ah_kaji1.jpg 火事の現場

 カメラを通して間近に見る火事は恐ろしく、それに立ち向かう消防士の勇敢さには感銘を受けます。「(燃えているのは)ほとんどが誰もいない家なので、私たちの果敢な戦いは奇妙に見えるかもしれない。でも私たちは火を消すためにいるのだし、その最善の方法は中から消火することだ」と投稿者は語っています。

ah_kaji2.jpg

 動画は投稿から10日ほどで100万回近い再生回数に達しています。

関連キーワード

消防 | カメラ | 動画 | 撮影 | YouTube


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう