新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2013年01月09日 14時25分 UPDATE

「黒執事」2013年映画化決定! 執事・セバスチャン役に水嶋ヒロ起用

舞台は原作から約130年後。

[ITmedia]

 枢やな氏の人気漫画「黒執事」が、2013年公開予定で映画化される。黒執事・セバスチャン・ミカエリス役を務めるのは、3年ぶりの映画主演となる水嶋ヒロ氏だ。

 併せて水嶋ヒロ氏の公式サイトもリニューアルされ、キャスト・スタッフによるコメントも掲載されている。

画像 赤い目を光らせる水嶋ヒロ氏 (C)「黒執事」製作委員会

 映画は原作から約130年後を舞台にした、完全なオリジナルストーリー。枢氏は「『黒執事』を実写化していただけるなんて夢のようです。水嶋さん演じるセバスチャンを拝見するのが楽しみで仕方ありません。完成が楽しみです!」とコメントしている。

画像 原作のセバスチャン・ミカエリス (C)Yana Toboso/SQUARE ENIX

 水嶋氏は、「黒執事の内容は奥が深い。厳しい現実と向き合っていく事がストーリーの背骨となっているので、きっと幅広い世代に楽しんで頂けるはず」「良い作品にするにはどうしたらいいか、それを常に考えながら毎日を過ごしています」と、作品への意気込みをコメントの中で語っている。

 「彼はこの作品のために早くもアクショントレーニングをスタートしています」とコメントするのは、1年半以上前から水嶋氏に出演アプローチし続けたプロデューサー・松橋真三氏。「黒執事」を実写化することが夢だった松橋氏は、セバスチャン役を演じられるのは水嶋氏しかいないと思っていたそうだ。

 監督は映画「NANA」の大谷健太郎氏と、TVアニメ「TIGER&BUNNY」のさとうけいいち氏のタッグ。クランクインは4月を予定している。「壮大なアクションと美術、そこにキャラクターの魅力と謎解きのストーリーがある、そんな作品の完成をご期待ください」(松橋氏)

関連キーワード

黒執事 | 映画 | 実写 | 公式サイト | 劇場版 | 漫画


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

icon
編集部からのお知らせ:

ご応募お待ちしております。

icon

IMALUという名は「生きてるだけで丸もうけ」というさんまさんの座右の銘から。

icon

“バリュータイプ”の新ディズニーホテル「東京ディズニーセレブレーションホテル」を一足先にチェックしてきました。

icon

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事