ニュース
» 2013年01月16日 14時47分 UPDATE

ドワンゴ経営陣が歌舞伎役者に? ニコニコ超会議2で口上披露、オフィスは歌舞伎座タワーへ

同社の川上会長や夏野取締役が白塗り化粧・ちょんまげ姿に。

[ITmedia]

 突然ですが問題です! 以下の写真で、顔に白塗り化粧を施したちょんまげの4人が誰だか分かりますか? 歌舞伎役者……ではございません。実は、(左から)ドワンゴの荒木隆司社長、小林宏取締役、川上量生会長、夏野剛取締役なのです。一体、なぜこんな格好をしているかと言うと……。

画像

 実はこれ、「ニコニコ超会議」内の「ニコニコ超パーティーII」で披露する“口上”を練習しているところ。口上とは、舞台から述べるあいさつのことで歌舞伎の襲名披露などの際に行われます。今回は、昨年11月にCOOから社長に昇格した荒木氏を経営陣による口上でユーザーにお披露目することになった――というわけです。

画像
画像

 練習風景の動画も公開しています。まずは川上会長が「川上量生にござりまする」とご挨拶。夏野取締役のキリッとした眉毛やするどい目つきもなかなか様になっています。夏野取締役よると、経営陣4人は収録後、正座で足がしびれて立てなかったんだとか。途中、本物の歌舞伎俳優・市川右近さんも登場します。

 1月15日に開かれたドワンゴの発表会では、7月に本社を「歌舞伎座タワー」(銀座、2月末竣工予定)に移転することも発表しました。現在のオフィスは、大衆演劇の聖地「明治座」が入居する浜町センタービル。伝統芸能を代表する歌舞伎座への移転は、ニコニコから生まれる新しい文化を「さらに伝統として長続きさせたい」という決意を込めているそうです。

画像 歌舞伎座。後ろのタワーに入居予定
画像 タワーの完成図
画像 荒木社長
画像 小林取締役
画像 川上会長
画像 夏野取締役

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう