ニュース
» 2013年01月17日 13時58分 UPDATE

初音ミクライブ「ミクパ♪」が初の関西公演 テーマは「現在 過去 未来」の合成

公演時間は3時間超とこれまでで最長となる模様。

[ITmedia]

 初音ミクのライブステージ「初音ミク ライブパーティー 2013 in Kansai(ミクパ♪)」が3月9日に和歌山ビッグホエール(和歌山市)で開催される。3年目を迎えるミクパ♪にとって初の関西公演だ。

 ミクパは、2011年3月9日に東京で初めて公演を行い、同年11月にはシンガポールに上陸。昨年は香港と台湾で海外ツアーを行ったほか、2月には札幌公演も控えている。これまでの期間で計6会場10公演を開催し、2万5000人以上の観衆を集めた。

画像 2月には札幌公演も控えている

 和歌山公演は「-39's Spring the 3rd Synthesis-」(3度目の合成)というサブタイトルで、「現在 過去 未来、3つのフェーズの合成」を目指す。公演時間はこれまでで最長の3時間超を予定している。

 チケットは6800円。学生は当日学生証の持ち込みで1000円のキャッシュバックも。公式サイトでは1月19日〜1月27日まで予約(抽選)を受け付ける。当日はWOWOWでの生中継が予定されている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの日常―― どうしても定時で帰りたいときに使える技をまとめてみた

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー