新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2013年01月17日 19時45分 UPDATE

「個人的に楽しくなくなっちゃった」 次長課長・河本さんがTwitter終了宣言

「また、楽しめると思ったら始めましょうかなぁ。さようなら」

[ITmedia]

 お笑いコンビ「次長課長」の河本準一さんがTwitterの投稿終了を宣言した。

画像

 河本さんは1月17日、「楽しいと思って始めたツイッターなんですが、個人的に楽しくなくなっちゃったんで辞めようかなと思います。応援してくれた人ほんますんません。また、楽しめると思ったら始めましょうかなぁ。さようなら」とツイート。その後、「すまん! つぶやく行為が無くなって来たからやめる!」と理由を説明している。

画像 1月17日朝4時50分に投稿されたツイート

 河本さんは、文末に「じゅんを。」「どうぞ。」などをつける独特のツイートで42万人以上のフォロワーを獲得した人気アカウントの持ち主。だが、昨年5月、母親の生活保護不正受給が問題となった際に、「Twitterの意味自体を把握してない人は今後一切見なくていいなぁ」「人の嫌な事を生きがいにしてる人達がどうか無くなりますようになぁ」などとTwitter上で発言して炎上する事態に発展。以降、河本さんのアカウントには生活保護問題に言及する厳しい声が寄せられ続けており、一時は数カ月ツイートが途絶えることもあった。

関連キーワード

Twitter | 炎上 | 投稿 | 生活保護 | お笑い芸人


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ねこ漫画「チーズスイートホーム」

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー