ニュース
» 2013年01月20日 12時00分 UPDATE

プジョーのピアノが未来的で今にも走り出しそう

仏Peugeotと老舗のピアノメーカーPleyelがデザインしたピアノが、近未来デザインでかっこいい。

[ITmedia]

 自動車メーカーはときに車以外のものも作ります。仏Peugeotのデザインラボがデザインしたピアノが、ピアノっぽくなくて面白いです。

ah_peugeot1.jpg (peugeotdesignlab.comより)

 老舗のピアノメーカーPleyelと協力して作ったものですが、従来のピアノとは違う、ちょっと乗り物のようにも見える外見。白と黒の2色で仕上げています。ボディとサウンドボードは一般的なピアノと同様に木製ですが、フタや足はカーボンファイバーを使っています。カーボンファイバーを使うことで、音を増幅させ、重量を減らすことができるのだとか。ふたは車のテールゲートのように開くようになっているそうです。

ah_peugeot2.jpgah_peugeot3.jpgah_peugeot4.jpg

 もちろんピアノとして演奏でき、昨年12月にはこのピアノを使ったコンサートも開かれました。

ah_peugeot6.jpgah_peugeot7.jpg 昨年秋にピアノが披露されたときの様子

関連キーワード

ピアノ | プジョー | デザイン


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やわらかスピリッツ×ねとらぼ:マンガ「プリンセスメゾン」出張掲載&ドラマ版レビュー

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー