新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2013年01月22日 16時31分 UPDATE

バレンタインにあげるのはア・タ・シ(ハート) 自分の「顔」チョコレートを作れるワークショップ開催

チョコレートになって、カレのハートと胃袋ゲット。

[ITmedia]

 バレンタインに向けて自分型チョコレートを作るワークショップ、「ものづくり女子限定! ハイスペックすぎる自分型チョコレートを贈ろうの会」が開催されます。講義は2月2日と2月9日の連続2回形式。会場は「Fabcafe渋谷」の2階「CUBE」です。

画像 インパクトは絶大

 講義では3Dプリンタを使って自分の顔型トリュフチョコを作ります。1日目は、チョコにしたい表情を3Dスキャンし、PCで表情を調整したあと、3Dプリンタでチョコの原型モデルを出力します。2日目は原型からシリコン型を作り、最後はシリコン型にチョコを流し込んで完成です。

画像 届けたい表情をスキャン

画像 データを修正して、チョコの原型をつくる

 受講後は原型モデルとシリコン型の両方が持ち帰れます。参加費用は6000円、申込はFabCafe公式サイトから。今回は女子限定イベントで、男性のためのホワイトデー版も企画中だそうです。今年のバレンタインは、インパクトのあるチョコを贈ってみてはいかがでしょうか。

画像 シリコン型も持ち帰れるから、自分型チョコの大量生産なんてのも……!?

Copyright© 2014 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Facebookコメント

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ


» 続きを読む
» 過去のまんが一覧

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ


» 読んでみる

過去記事カレンダー

オススメ記事