新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2013年01月22日 16時55分 UPDATE

漫画家・佐藤秀峰さん、二次使用フリーの新作漫画をブロマガで連載開始

「とにかく何をやってもOKです。僕は著作権を行使しません」

[ITmedia]

 漫画家・佐藤秀峰さんが二次使用フリーの新作漫画をniconicoの記事配信サービス「ブロマガ」で配信開始しました。佐藤さんは昨年「ブラックジャックによろしく」(ブラよろ)を二次使用フリーにしていますが、新作漫画への適用は初めてです。

 新作漫画「描男 kakuo」はブロマガ「少年 佐藤秀峰」(月額525円)で配信。平日週3〜5日に1日1コマずつ連載します。ブロマガではほかにも、佐藤さんがその日考えたことや、連載漫画の制作状況、取材レポートなどを掲載する予定です。niconicoの公式チャンネル「佐藤秀峰ちゃんねる」もオープンし、インタビューや取材の模様を不定期に生放送していくとのこと。

画像 「少年 佐藤秀峰」のイメージイラスト。昔の漫画雑誌のようなデザインに、「漫画は間もなく終了です!」の文字が衝撃

画像 「佐藤秀峰ちゃんねる」の様子

 佐藤さんはブロマガ連載について、「て言うか、漫画ってもうダメじゃないですか。雑誌は売れないし単行本も売れないし、原稿料は値下がりするし、次はどこの出版社が倒産するらしいとかそんな話ばかりです。普通に考えると漫画は間もなく終了です。なので、ブロマガで漫画を連載できないかなぁって思いまして」とコメントしています。

画像 新連載「描男 kakuo」のタイトルイラスト

 新作漫画の二次使用フリーについては、「画像を加工してニコニコ静画にアップして遊んでも良し、それをWeb上で公開しても良し、続きを勝手に考えても、ドラマ化できるんならそれもいいし、それでお金を儲けてもいいし、とにかく何をやってもOKです。僕は著作権を行使しません」とし、利用規約も発表しています。

画像 「描男 kakuo」

画像

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ねとらぼとネイティブアドのことがよく分かる「ねとらぼメディア説明会」。第2回を9月2日に開催します。奮ってご参加ください!

オーストラリアの交通事故委員会(TAC)が中心となって製作しました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事