ニュース
» 2013年01月23日 17時40分 UPDATE

ラジオ体操CDがオリコン7位の不思議 「まさか冬に売れるとは」と担当者びっくり

昨夏発売のアルバムがなぜ……。

[ITmedia]

 キングレコードが昨年7月に発売したCDアルバム「キングすく♪いくセレクション ラジオ体操第1・第2」が、1月20日付けのオリコンデイリーランキングで7位に入った。発売から約7カ月で初のトップ10入りだが、人気が急上昇した理由はとくに見当たらず、キングレコードの担当者は首をかしげている。

 このCDは、名前の通りラジオ体操のみを収録したもの。子どもの夏休みに使ってもらおうと、昨夏に同社の子ども向けレーベル「すく♪いく」からリリースした。売り上げ枚数は約3万枚。オリコンチャート入りは過去6回あり、34位が最高だった。それがここへきて7位にジャンプアップである。

画像 過去最高は34位だったらしい

 「まさか冬に売れるとはびっくりしている」と担当者も驚きを隠さない。昨年4月に講談社から刊行された「実はスゴイ! 大人のラジオ体操」がきっかけとなり、世間でのラジオ体操への注目度があがっていた――という背景はあるようだが、今回の直接的な理由ではなさそう……? 「冬でなまった体を動かそうと、手軽なラジオ体操を選んだ人が多かったのかもしれませんね」(担当者)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「首都圏外郭放水路」の取材をレポートする

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー