ニュース
» 2013年01月24日 08時54分 UPDATE

橋が動くイルミネーションに サンフランシスコのベイブリッジで大規模ライトアップ計画

橋が2万5000個のLED電球を使った光のアートになる。

[ITmedia]

 サンフランシスコのベイブリッジで大規模なライトアップ「Bay Lights」を行う計画が進んでいます。3月5日にスタートして、2年間実施する予定。

ah_light.jpg

 ベイブリッジ75周年を記念するためのもので、プロジェクトを手がけるのは有名アーティストLeo Villareal氏。1.8マイル(3キロ弱)×500フィート(約150メートル)の範囲を2万5000個のLED電球で装飾する計画です。電球は個々にプログラムされ、さまざまなパターンを描くようアルゴリズムが組まれています。プロジェクトのサイトでは動く光が橋を彩る壮麗なイメージ動画が公開されています。


 ライトアップを2年間実施するための費用は800万ドル。既に570万ドルを獲得し、昨年から電球の設置作業を行い、1月中旬にはテストも実施しました。不足分の230万ドルはまだ支援を募っています。Villareal氏によると、Bay Lightsによる観光客の増加などで、地域に9700万ドルの経済効果がある見込みだそうです。

関連キーワード

イルミネーション | 照明 | LED電球 | LED照明


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう