ニュース
» 2013年01月24日 20時57分 UPDATE

なにこれ? 凍った池に穴を開けたら魚がプリプリ湧き出してきた

これが人間の狩猟だ……!

[ITmedia]

 氷上での釣りといえば、氷に穴を開けて糸をたらして地道に待つ……そんなイメージを吹き飛ばす豪快な魚とりの動画です。

 凍った池の上に開けられた小さな穴。これだけなら通常の釣りと変わりませんが、釣り糸をたらすまでもなく穴から魚が水に押されて次々と湧き出してきます。あまりにも大漁すぎる異様な光景。まるで港の水揚げ作業を見ているような気持ちになってきます。

画像 プリプリ湧いてくる魚を見て「プリプリ!」と言って喜ぶ男性達

画像 あとは手でバケツに入れていくだけの簡単なお仕事

 一体なぜこんなことが起こるのか? 動画のコメント欄によると、凍った池に穴を開けると、氷の重みで水が吹き出してくるのだそう。加えて表面が凍ったことで水中の酸素が少なくなっており、酸素を求めて魚が自ら穴のほうに寄ってくるため、こうした現象が起きるのだそうです。これは漫画「釣りキチ三平」でも「ドン突き漁」として登場したことがある漁法。氷上に打ち上げられた魚を手づかみでわっさわっさと回収していく様子は、釣りとはまた違った醍醐味がありそうにも見えますね。

関連キーワード

釣り | 動画 | ロシア | 面白い


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの調査―― 中二病って本当に中学2年生で発症するの? 現役中学教師に聞いてみた!(後編)

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー