新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2013年01月25日 20時38分 UPDATE

おもしろネタでおなじみのフルタ製菓ブログにまさかの名文が投稿されて話題に

な、なんでいいことが書いてあるんだ……?

[ITmedia]

 ゆるい文体と自社CMのボツネタなどを題材にしたおもしろ記事で人気フルタ製菓公式ブログ。普段は思わず笑ってしまうようなネタ記事が多いのですが、1月24日に投稿された「まだ小さい君に、話しておきたいこと。」というエントリがまさかの名文だと話題になっています。

画像

 エントリは「もうちょっと大きくなってから知っておいてほしいことを、いくつか話しておく」と、投稿者から自分の子どもに向けた内容。普段のおどけた調子とは違い、淡々と語りかけるような文体で書かれています。

 子どもが大人になる頃には「お金の意味は変わりつつある」「今、お父さんが関わっているマーケティングとか販促とか広告とかそういう種類の仕事は、まったく別の概念に変わってしまっていることだろう」と予測する一方で、「色んな人が色々言う。それは何のためにやるのか、とかKPIは何で、KGIは何なんだとかそういうことばかりだよ、毎日」とマーケティングという仕事の難しさについて述べています。

 しかし、「無駄なことも、バカなこともある人にとっては大切なことだったり救いになることだったりする」「ゴミくずもたくさん集まれば、フワフワしたやわらかいクッションになるのと同じさ」と自分の仕事が意味のあるものだということを強調。がっかりすることと同じくらいワクワクや感動があるとして、「だから、君はこれからいっぱい失敗するといい。いっぱい傷ついて、ひきこもって、後悔するといい。それが君の人生を素敵なものにしてくれる」と子どもの人生を応援する言葉を投げかけています。

 突然投稿されたテイストの違う文章でしたが、ネットでは「まさかの名文」「不覚にも泣いた」と好評に。「いい事書いてあって、なんかおかしなものでも食べたんだろうかと心配したけど、良く考えたら製菓会社の方でした」とフルタ製菓ブログの読者らしいユーモアに溢れたコメントも多くついていました。

画像 普段はきなこをやたら推したりしています

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ご応募お待ちしております。

IMALUという名は「生きてるだけで丸もうけ」というさんまさんの座右の銘から。

“バリュータイプ”の新ディズニーホテル「東京ディズニーセレブレーションホテル」を一足先にチェックしてきました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事