ニュース
» 2013年01月26日 13時00分 UPDATE

まさにリアル“砂の器”――ビーチの砂から作った皿が味わい深い

渋くて味がある。

[ITmedia]

 「砂の器」というと松本清張を思い浮かべる人も多いでしょうが、スペインのアーティストVictor Castaneraさんが、本当に砂の器を作りました。

ah_sand.jpg (victorcastanera.comより)

 材料は砂浜の砂。砂浜に水を注いでできた穴に、環境にやさしい樹脂を注ぎます。固まったらそっと取り出してできあがり。器の形は自分で整えるのではなく、自然任せ。現代の工業生産のスピードと、その社会的結果を省みて、機械を使わず自然を利用して作るというコンセプトです。

 自然に任せるだけあって、器の形はバラバラ。1つ1つに個性があって味わい深いです。

areniscos from Victor Castanera on Vimeo.

関連キーワード

芸術 | アーティスト


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「はとバス」の取材をレポートする(後編)

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!