新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2013年01月31日 16時59分 UPDATE

直木賞女性作家×人気男性声優×実力派女優:1人の“女子”に戻れる BSプレミアム「大人女子のアニメタイム」3月放送

声優の浪川大輔、神谷浩史、福山潤ら3人が参加。

[ITmedia]

 直木賞女性作家3人の短編をアニメ化した「大人女子のアニメタイム」がBSプレミアムで放送される。アニメは1話完結、全3作のオムニバス形式で、3月10日、17日、24日の午後10時50分から、1日1作ずつ放送される。3作それぞれ異なる女性作家、人気男性声優と実力派女優のコラボレーションになっている。

画像 1話ごとに異なるコラボが、大人女子へのとっておきの時間を提供

 「文学とアニメーションが融合した世界の中で、大人の女性が一人の『女子』に戻って、人生をみつめ、心を満たし、ドキドキする、とっておきの時間」がアニメのコンセプト。1作目は山田詠美氏の「夕餉(ゆうげ)」で、声優は浪川大輔さんと中越典子さん。2作目は角田光代氏の「人生ベストテン」で、声優は神谷浩史さんと中谷美紀さん。3作目は山本文緒氏の「どこかではないここ」で、福山潤さんと木村多江さんが担当する。あらすじは公式サイトで公開中だ。

画像 声優を務める女優たち

 2011年1月に総合テレビで放送した唯川恵氏「川面を滑る風」が好評だったことを受けての放送となる。Twitterでは「木村多江さん×じゅんじゅん…どちらも好きな方(ハート)楽しみです」「女優さんと男性声優との共演。個人的には歓迎」などコラボに期待の声が上がっている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ねとらぼとネイティブアドのことがよく分かる「ねとらぼメディア説明会」。第2回を9月2日に開催します。奮ってご参加ください!

オーストラリアの交通事故委員会(TAC)が中心となって製作しました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事