ニュース
» 2013年02月03日 15時33分 UPDATE

ニュージーランドでとらえた「満月とシルエット」

映画のワンシーンのよう。

[ITmedia]

 満月に照らされた人々のシルエットがなんとも美しくて幻想的です。


 これは、ニュージーランドの首都、ウェリントンの街を見下ろすビクトリア山の展望台から昇る満月の様子を、2.1キロ離れた場所から撮影したもの。

 撮影日は2013年1月28日。カメラマンのMark Geeさんは、1年以上前から展望台に満月がかかる様子を正面から撮影できる場所を調べてまわっていたそうです。あとは天候次第。幸いにも撮影した日は快晴で、しかも展望台に夜景を見に来ていた人々のシルエットがしっかりととらえることができ、なんとも素敵な動画に仕上がったんだとか。展望台にいた人たちもまさか満月と競演しているとは思ってもいないことでしょう。

画像

画像

画像

画像

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう