ニュース
» 2013年02月13日 18時44分 UPDATE

「江南スタイル」はもう古い!? 時代は「ハーレムシェイク」らしい

100万再生を突破した動画も多数。

[ITmedia]

 「Harlem Shake(ハーレムシェイク)」をご存知だろうか。およそ30秒の音楽に合わせて、人々がダンスを踊るというものだ。今月に入り、YouTubeで一大ムーブメントを巻き起こしている。

 使用されている曲は、Baauerの「ハーレムシェイク」。これの開始15秒で1人が踊り、曲調が変化する15秒すぎから画面内のメンバーが一斉に踊りだす。ちなみに、なぜか奇抜な格好をしているケースが多い。前半のゆったりムードに比べ、後半は“シェイク”の文字通り、体全体を激しく揺らしている。一応、正しい「ハーレムシェイク」の踊り方もあるが、自由に楽しんで大丈夫なようだ。

 YouTubeには、さまざまな「踊ってみた」作品が投稿され、昨年の「江南スタイル」を彷彿とさせるにぎわいをみせている。100万再生を突破した動画も多数あり、これからいっそう増えることが予想される。

画像 Harlem Shakeの検索結果。派生動画がいろいろ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう