ニュース
» 2013年02月15日 18時11分 UPDATE

ロシア中部に隕石落下 負傷者500人超 爆発・落下の映像生々しく

落下の際の爆音や衝撃により広範囲に被害。少なくとも500人以上が負傷しているとのこと。

[ITmedia]

 ロシア中部のチェリャビンスク州で2月15日午前、隕石とみられる物体が落下し、爆発・衝撃などにより500人以上が人以上が負傷した。ロシアの主要メディアが伝えたもので、YouTubeには白い尾を引き、強い光を放ちながら落下する隕石の様子が複数投稿された。

画像

画像

画像

画像

 報道によると、隕石は空中で小爆発を起こしており、その際の爆音や衝撃で建物の窓ガラスが割れるなど、広い範囲で被害が発生したとのこと。また天井部分に大きな穴が空いた工場の写真なども投稿されており、破片の落下による被害もあったとみられる。


その他の映像


爆発の衝撃でガラスなどが割れる様子(音量注意)



関連キーワード

爆発 | ロシア | YouTube


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「はとバス」の取材をレポートする(後編)

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー