ニュース
» 2013年02月23日 12時00分 UPDATE

雪の女王が住んでそう つららで作った氷の城が壮麗すぎる

寒そうだけど、住んでみたい。

[ITmedia]

 まるで童話「雪の女王」に登場しそうな、巨大で幻想的な氷の城がアメリカにあります。

 氷の城はアーティストのBrent Christensenさんが作ったもの。支柱やフレームなどは使わず、氷だけを使って作っています。アメリカのスキーリゾートSteamboatとショッピングモールMall of Americaに作られ、前者は3層構造、後者は1エーカー(役4000平方メートル)を超える大きな城となっています。使った氷は2万〜2万5000トン。

ah_ice2.jpg Steamboatの氷の城(Photo:icecastles.com)

 つららがびっしりとぶら下がった外観はかなりの迫力。氷の城は氷のブロックではなく、つららをつないで作っていくのが特徴。中には人が入れるスペースもあります。夜にはライトアップされ、幻想的な光景に。

ah_ice1.jpgah_ice3.jpg Steamboatの氷の城(Photo:icecastles.com)

 Brent Christensenさんが氷の城を作り始めたのは数年前。子どもが冬に屋外でできる活動を模索して、氷の城に行き着きました。はじめ自宅の庭に作ったところ、評判になって多くの人が見物に来たそうです。翌年には地元のリゾート施設から氷の城を作ってほしいという依頼が来て、その後もリゾート地などに城を作っています。

 Mall of Americaに作られた城は2月20日で展示を終了していますが、Steamboatの城は3月1日まで見られるとのこと。Christensenさんの「Ice Castle」サイトでは、彼の作品を見ることができます。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう