新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2013年02月26日 16時39分 UPDATE

スーパーマリオを一人称視点で再現したファンムービーがすごい

制作者はこれまでに数々のゲーム映像を発表してきたFreddie Wongさん。

[ITmedia]

 スーパーマリオを一人称視点で再現したファンムービーが話題になっています。今回、YouTubeに投稿されたのは「スーパーマリオブラザーズ3」のワールド8、クッパの本拠地という高難易度ステージに挑む姿です。

 制作者はこれまでに数々のゲーム映像を発表してきたFreddie Wongさん。新作は非常にクオリティが高く、動画のレンダリングにはなんと50日を要したそうです。過去の名作を大胆に3D化した本作は、とにかくよく動きます。ステージ終盤とあってか、敵からの攻撃が次から次へとやってくるため、マリオ視点ではもはや何をやっているのかよくわかりません。そんな時のために、画面左上に2Dゲームの動作が表示されているのですが、どうみてもスーパープレイです……。

 数々の砲撃をくぐり抜けると、最後にはクッパが登場し、激しいバトルが繰り広げられます。プロがつくったCG映画に匹敵する、超ハイクオリティな映像に驚くこと間違いなし。ただし、ステージ中のカメラワークが激しく、画面酔いする可能性も高いので注意して観賞しましょう。

画像 マリオに戦車が迫る
画像 リアルです
画像 いよいよ大詰め
画像 クッパ登場!
画像 火炎は大迫力です

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事