新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2013年03月01日 11時10分 UPDATE

2ちゃんねるブラウザはApp Storeから追放? アプリ「GraffitiPot」は審査通らず

ポルノ画像や誹謗中傷の「頻度とアクセスの容易さ」が問題になったとのこと。

[ITmedia]

 いわゆる“2ちゃんねるブラウザ”と呼ばれるアプリたちがApp Storeから追放されるかもしれない。iPhone/iPad用2ちゃんねるブラウザ「GraffitiPot」のTwitterアカウントがApple側から伝えられたという内容をツイートしている。

画像

 2ちゃんねるブラウザは、2ちゃんねるを快適に閲覧するためのソフトの総称。App Storeには「GraffitiPot」以外にも「BB2C」や「twinkle for iOS」などいくつか配信されている。

画像

 ツイートによれば、「GraffitiPot」はアプリをアップデートするための審査待ちの状態だったが、Apple側から電話で「ポルノ画像や暴力的な表現を含むコンテンツに容易にアクセスできるAppは許可しない方針」のため、審査を通すことはできないと言われた。「ポルノ画像や誹謗中傷が多い」2ちゃんねるを閲覧するブラウザである以上は「カテゴリを制限したからといって許可できるものではない」という通告だ。

 もちろん、暴力的コンテンツなどはSafariを使えば閲覧できてしまうし、例えばTwitterにも流れてくることはあるが、そういったものと2ちゃんねるブラウザの違いは「ポルノ画像や誹謗中傷の『頻度とアクセスの容易さ』の違い」との説明だったとのこと。

 「電話の内容をまとめると、2ちゃんねるブラウザをApp Storeでリリースすることはできず、すでに存在するiOSのApp Storeに存在する全ての2ちゃんねるブラウザに関しても、App Store から取り除く方向であるということでした」と、GraffitiPotは報告している。

GraffitiPotのツイート

画像

 GraffitiPotはこれまでの経緯とAppleから受け取ったメッセージをまとめてサイトで公開。一連のツイートは以下の通り。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事