ニュース
» 2013年03月04日 20時27分 UPDATE

大洗ホテルが「ガルパン応援宿泊プラン」 作中に登場した部屋に泊まれる

アニメ第4話に「ちょっとだけ」登場したという部屋に泊まれる。

[ITmedia]

 アニメ「ガールズ&パンツァー」の舞台となっている茨城県大洗町の大洗ホテルが、「ガルパン応援宿泊プラン」を発売した。

 宿泊する部屋は、アニメ第4話に「ちょっとだけ」登場したという、大洗磯前神社の鳥居が見える「西館ツインルーム」。特典として大洗限定のキャラクター缶バッチが1人につき1つもらえる。料金は1泊2食付きで1人1万500円からとなっている。町内にはガルパン仕様レンタサイクルもあり、1回500円から利用できる。

ah_oarai.jpg 予約ページ

 ガールズ&パンツァーは架空の「県立大洗女子学園」に通う少女たちが「戦車」を乗りこなす物語。アニメでは大洗の街並みが再現され、作中に地元の旅館などが登場している。同町にはガルパン関連の宿泊プランを提供する旅館がほかにもあり、また2月には聖地巡礼ツアーも開催された。

関連キーワード

アニメ | ホテル | 聖地巡礼


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう