新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2013年03月08日 01時01分 UPDATE

ニコニコ超会議2に政党が出展 自衛隊ブースは陸海空そろい踏み、10式戦車が民間イベント初お目見え

もはやなんのイベントかよく分からん!

[ITmedia]

 昨年大盛況だったニコニコ超会議。会場の大半は、主催者であるドワンゴによる企画や展示で占められ、手作り感あふれる“大人の文化祭”といった雰囲気で、それ以外の企業ブースは控えめな印象だった。打って変わって今年は、特別協賛の任天堂をはじめ、多くの企業・団体からのサポートを得ることで、またひと味違ったイベントに生まれ変わろうとしている。

 ドワンゴは3月7日、「ニコニコ超会議2」に参加する企業・団体を新たに発表した。政党からは自由民主党、日本維新の会、日本共産党の出展が決定し、民主党も出展に向けて前向きに検討中。協賛にはトヨタ自動車、出展企業にはサンリオ、バンダイナムコゲームス、カプコン、ピザーラなどが加わり、現時点では合計73の企業・団体が参加することになっている。

画像

 ドワンゴの発表会では、自民党の小池百合子広報本部長と、日本共産党のこくた恵二国会対策委員長のビデオメッセージを紹介。小池氏は、超会議2日目の4月28日が、サンフランシスコ平和条約が発効され日本が主権を回復した日にあたることを紹介し、「今一度日本という国を考えてみましょう」とユーザーに呼びかけた。またこくた氏は、ニコニコ生放送に出演した経験を踏まえ「今度はみなさまと直にお会いしたい」と話した。

10式戦車も登場 自衛隊ブースがパワーアップ

 今年の超会議には、昨年参加した陸上自衛隊に加え、海上自衛隊と航空自衛隊も参加する。陸上自衛隊所有の最新鋭国産戦車「10式(ヒトマルシキ)戦車」も民間のイベントに初めて登場する。これは重さが44トンもあり、会場である幕張メッセに搬入されたモノとしては過去最重量となるそうだ。

画像 なんか出てきたぞ?
画像 せ、戦車だとー!
画像 44トン。重いってレベルじゃねーぞ

 戦車以外の車両や模型も展示するほか、F15パイロットや潜水艦乗りの話を聞くことができる特別トークショーを企画中。昨年好評だったコスプレ撮影会はグレードアップし、陸自の迷彩服、海事の制服、空自のパイロットスーツを着て撮影できるようにする。

「日本SF大会」も超会議に

 1962年から毎年開催され「日本最古のサブカルイベント」と言われている「日本SF大会」の“体験版イベント”が超会議で開催される。「プロ作家対決! 超・ビブリオバトル」などのステージカンファレンス、日本SF大会の歴史を紹介する常設企画などを予定している。

画像

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事