ニュース
» 2013年03月10日 16時22分 UPDATE

東京「煙霧」で空が真っ黄色に 「この世の終わりか?」との声も

強い風や空気の対流によって土埃などが舞ったもので、自然現象の一種なのだそう。

[ITmedia]

 「東京の空が黄色い」――。3月10日の昼ごろから、そんなつぶやきがTwitterに相次いで寄せられた。NAVERまとめにも写真がまとめられている。




 写真の空はどれも黄色くにごっており、晴れているにもかかわらず薄曇りくらいの明るさ。気象庁によると、これは強い風や空気の対流によって、土埃などが舞い上げられることで起こる「煙霧」という自然現象なのだそう。土埃により視界が悪くなっている地域もあり、「(昼間なのに)みんなライトつけて走ってます」といった報告もあった。




関連キーワード

まとめ | 擬人化 | NAVERまとめ | 気象庁 | Twitter | 天気


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう