新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2013年03月21日 15時37分 UPDATE

オトナなら当然解けますよね? 小2国語のテストが超地獄級に難しいと話題に

「パパーこの問題教えてー」「どれどれ見せてごら……ファッ!?」

[ITmedia]

 ある学校で出された、小学2年生の国語のテストが「超難しい」とネットで話題になっています。問題はカタカナ、ひらがなの使い分けに関するもの。さて、みなさんはこの問題にちゃんと答えることができますか?


  • 星が「きらきら/キラキラ」している。
  • 犬が「わんわん/ワンワン」ほえた。
  • うさぎが「ぴょん/ピョン」とはねた。

 さて正しい方はどっち――って、ええええ!? たぶん、ほとんどの人が「どっちでもいいんじゃないの?」と思ったのではないでしょうか。Twitterでも「わからねー」「なんすかこの超地獄級難易度」と話題になり、現在までに4500人以上がこの画像をリツイートしています。

 実はこれ、あるルールを知っていれば簡単に解ける問題。日本語では一般的に「擬音語はカタカナで、擬態語はひらがなで書く」とされており、これに従えば、星は「きらきら」、犬は「ワンワン」、うさぎは「ぴょん」が正しいということになります。そ、そういえばそんなルールもあったような……(記者失格)。

 写真を投稿したのは、iPhoneアプリ「スムーズビデオカメラ」「PastVid」などの開発者として知られる@kato193さん。問題は実際に、息子さんが通う小学校の年度末確認テストとして出題されたものだそうです。

画像 「パパー早く教えてよーねえったらー」「ウ……ウウ……ウッ!!」「パパ? パパどうしたの? パパーーーーーーッ!」

関連キーワード

テスト | 小学校 | Twitter | 日本語


Copyright© 2014 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Facebookコメント

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ


» 続きを読む
» 過去のまんが一覧

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ


» 続きを読む

FEATURES

icon

お米に調味料を加えた後、トマトをドボン。炊飯器で炊くだけの超簡単な「トマトまるごとごはん」に挑戦してみた!

icon

「インポッシブルコイン」というゲーマーたちが取るのに腐心しつづけたコインが、理論上取れると証明された。

icon

愛情がこもった世界でただひとつの妖怪ウォッチ。

icon

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

おススメの生放送ライブガイド

山口県豊北町で開催されるニコニコ町会議の町まるなげ神社に設置されたカメラからの映像を放送する。配信は8月30日12時40分〜。

過去記事カレンダー

オススメ記事